Since 2005/06/19(旧ブログ名:旅する日々)
by Hagino-Iburi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


隣の芝生は青いと言うけれど

このところ取り上げる機会の多い、「オロロンラインの沿岸バス」。

先日のインターネット発「沿岸バスで行くオロロンライン縦断の旅」は、
私自身、ほんとうに参加してよかったと心から思えたツアーだった。

沿岸バスの「中の人」も、このツアーですっかり自信をつけたのか、
あるいは完全に吹っ切れてしまったのか(?)、同社の公式サイトで、
またいろいろと「ネタ」を展開しはじめた。

●沿岸バスオリジナル“増毛”チョロQの発売
●増毛線時刻表

いや、もう、ここまでやってくれるとは・・・。
「中の人」の遊び心と、その遊び心を許容する会社の大らかさ。

なんでも、沿岸バスの社長氏はくだんのツアーを「電車男的ツアー」と表現し、
社内外のあちこちに吹聴しまくったとか。
そして、沿岸バス主催ではなく、有志の手配旅行という形ではあっても、
ツアー成功のため、陰から有形無形のバックアップを惜しまなかったと聞いた。

バス事業を営んでいくうえで、決して恵まれているとは言えない環境のなか、
この地域でバスを走らせていることに強い使命感と誇りを持ちつつ、
それでいて悲壮感を漂わせることもなく、遊び心を忘れない、このバス会社。

隣の芝生は青いと言うけれど、
この会社がうらやましい!
今の会社を離れて転職してみたい!
と、初めて感じた今日この頃。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2005-09-03 13:00 | オロロンライン | Comments(2)
Commented by yukon-yuko at 2005-09-03 23:44
増毛のバス、かわいいねぇ。欲しくなった!
Commented by Hagino-Iburi at 2005-09-04 07:48
増毛チョロQ、よく見るとナンバープレートが
「け 2323」
になってるところが、これまたなんとも・・・。
<< 久々に再読した本 帰札しました >>