Since 2005/06/19(旧ブログ名:旅する日々)
by Hagino-Iburi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


ツボにハマる

今年の大河ドラマ「平清盛」は面白い。

ついこの間までは井浦新さんが熱演する崇徳院に痺れたが、
最近は関白基房、左大臣経宗、右大臣兼実の公卿トリオに
すっかり癒やされている。


ドラマでは先例重視の守旧派イメージを前面に出しているが、
相島一之さんが演じる右大臣兼実は冷静沈着。
「天魔の所為なり」と断言する場面は完全にハマった。


もう2ヶ月で今年の大河ドラマも終わりかと思うと寂しい。


無理は承知で、後鳥羽上皇を主役に承久の乱まで続編をやってほしいな。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2012-11-03 23:29 | 本・音楽・テレビ | Comments(0)
<< 現状は? 単純な事実 >>