Since 2005/06/19(旧ブログ名:旅する日々)
by Hagino-Iburi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


バスマニアの類型

職場でもそれ以外でも「バスマニア」と認知されて久しいが、
ひと口にマニアと言っても、その対象は多種多様。

●車両
間違いなく私はこの分野群ではない。P-LVとか5Eとか言われても、
どのような車両なのか全く判別できない。

●模型・グッズ
これも自分には該当しない。数少ない例外は神奈中バスが描かれた
マグカップを買い求めたことだろうか。

●実際に乗る
自分はこの分野群に一番属している。単に旅好きなだけだが、
鉄道よりもバスを選ぶのは、その多様な可能性に惹かれるから。

●時刻表・路線図集め
旅先では必ず時刻表や路線図などを求める。
レイアウトや表示の仕方の工夫の凝らし方に唸ったり、
逆にこれはちょっと……と絶句したり。

●関係法令・通達
この道を自分はもっと極めたい。
道路運送法はもちろん、省令通達の一つ一つが、
今のバスのありようを左右する。

●歴史
今のダイヤや路線、停留所などは、
歴史の積み重ねの産物である。
今を知ることは歴史を知ること。


バス産業の明るい将来のため、微力ながらも
揺るぎない信念をもって自分の持てるものを
発揮していきたい。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2012-10-06 14:12 | 交通考 | Comments(0)
<< もはや「札幌圏」ではない だから太るのだが >>