Since 2005/06/19(旧ブログ名:旅する日々)
by Hagino-Iburi


<   2011年 08月 ( 40 )   > この月の画像一覧

琴似駅のJRバス

e0007279_759846.jpg

e0007279_759859.jpg

e0007279_759824.jpg

駅に接続する路線(系統)は多いが、1路線の便数は
1時間に1~2便。

都市圏の路線バスとして、使い勝手が良いとは
必ずしも言い難い。



同じ路線でも、ここから少し離れた地下鉄駅からは、
より多くの便が運行されているのも不思議である。


系統と路線を束ね、1路線当たりの便数を増やす。
わかりやすく待たずに乗れるダイヤに「磨き」を
かける。


ダイヤは「商品」。
その時々に「手を入れる」ことを怠れば、ジリ貧となろう。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-31 07:59 | 交通考 | Comments(0)

近鉄

e0007279_7535220.jpg

e0007279_7535211.jpg

異国のホテルで「近鉄」を見かけるとは想定外。




私の近鉄の思い出は、初めて大阪を訪れた20年以上前。

東京から今はなき「大垣夜行」で宿泊費を浮かし、
名古屋~伊勢中川~鶴橋と、特急には乗らずに
快速急行を乗継いで、東大阪の知人を訪ねた。


乗換駅としての伊勢中川の巧妙なつくりには感服した。
長いトンネルで青山峠を抜け、桜井に降りてきた時の、
遠くに来たなぁという実感は、今も忘れられない。


今にして思えば、名張とか、五位堂とか、各地で
いろいろ途中下車を楽しんでもよかった。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-30 07:53 | | Comments(0)

空を見上げて

e0007279_8133490.jpg

e0007279_8133493.jpg

e0007279_8133457.jpg

e0007279_8133490.jpg

e0007279_8133471.jpg

移りゆく雲を眺めながら、自分の将来というものを漠然と考えてみる。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-29 08:13 | こころとからだ | Comments(0)

ビーチサイドで

e0007279_11303796.jpg

e0007279_11303799.jpg

e0007279_11303757.jpg

何も考えずに
ただ空と水の青だけを眺めて
一日中ぼうっとしていたい
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-28 11:30 | | Comments(0)

札幌大通(西3)

e0007279_12364479.jpg

大通西3丁目の夕鉄バス停留所。

かつては夕張へ向かう「札幌急行」便の
始発停留所として賑わっていたが、
この春から江別方面へ1日4回だけ
の発着になってしまった。

往年の看板路線「札幌急行」も区間が
新札幌~本社(若菜)に先年短縮され、
さらに度重なる減便で今や見る陰もない。





札幌市内における夕鉄バスの存在感は
敢えてはっきり言うが、かなり小さい。


国道12号と274号方面の夕鉄バスは、
競合するJR北海道バスに一元化し、
現在の夕鉄運行便をJRから改めて受託
というのは、無茶な話であろうか。


バスカードや乗り放題券などJRバスの
様々な乗車券が夕鉄バス利用者も使える。

両社の厚別・野幌・長沼の各営業所の
役割分担を見直し、団子運行や回送の
無駄を解消する。


利用する側にも、運行する側にも
メリットが多いと思うのだが……。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-27 12:36 | 交通考 | Comments(0)

今ハマっている曲

つい「フライデイ・チャイナタウン」を聴いたら
完全にハマってしまった。

ゴールデン☆ベスト 泰葉

泰葉 / ユニバーサルJ



ところで、フライデイは金曜日ではなく、FLY DAY
だと今回初めて知った。

中華街をはじめ横浜も長いことご無沙汰だし、
まさに「飛んで」行く日が楽しみだ。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-26 07:59 | 本・音楽・テレビ | Comments(0)

沢木美佳子さん

もうめったにこんな話を周囲ですることもなくなったが、
「好きな芸能人は?」と聞かれると、沢木美佳子さんの
お名前を出す。


「パネルクイズ アタック25」のアシスタントを
降板されて以来、すっかりテレビで拝見しなくなった。


「問題を差し上げます 沢木美佳子です。今日も…」
が楽しみだった日曜の昼下がり。


出場者募集の告知で、司会の児玉清さんと時々、
会話しているかのように視線を交わしながら、
画面で出場を呼びかけていたのも懐かしい。


才媛という言葉は、沢木さんのためにあるといったら、
ちょっと入れ込みすぎであろうか。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-25 07:59 | 雑記 | Comments(0)

都市型マラソンと路線バス

今年も北海道マラソンの季節を迎えた。


e0007279_85346.jpg


写真は以前のものだが、参加者を増やすためか、
今年は通行止め時間(競技時間)を長くしたらしい。
東京マラソンほどの規模ではないが、以前よりも
運休する時間帯は確実に長くなったようである。

e0007279_853422.jpg

日曜日だし、年に一度の大規模スポーツイベント
だから、そう目くじら立てるなと言われると思う。


しかし、乗務員の運行ダイヤ変更、利用客への対応、
監督官庁への届出と、あえて言えば「余計な仕事」が
バス会社には増える。


側聞するところでは、運休に伴う減収補填もないらしい。



出場者には晴れ舞台だろうが、主催者ともども、
仕事が増えたり、運休で生活に影響を受ける人々が
いることを、頭の片隅に置いて欲しい。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-24 08:05 | 交通考 | Comments(0)

意図が分からぬ……

e0007279_755686.jpg

e0007279_755625.jpg

e0007279_755639.jpg

e0007279_75568.jpg

北竜町のひまわり畑は、規模が大きくて壮観なのと、
札幌から比較的近いので、ほぼ毎年見に行っている。



ところで、一昨年からだったと思うが、畑の中に
水車が三連設置された。

小川の流水で動いているのかと思いきや、わざわざ
ホースで水を汲み、上から流して水車を回していた。


子供だましと言うと言葉が悪いが、果たしてこの場に
ただ人工的に回っているだけの水車が何の意味を持つか、
私には理解できない。



せっかく日本一の規模を誇るのだから、余計なもので
ゴテゴテ飾るのはやめたほうがよい。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-23 07:55 | | Comments(0)

金融機関と鉄道模型

e0007279_7532370.jpg

e0007279_7532482.jpg

香港の金融機関の店頭に大きく貼ってあったポスター。
何と書いてあるのかさっぱり意味が分からない。


やっぱり語学をしっかり勉強するんだったと思うが、
もちろん後の祭り。



それにしても、金融機関に鉄道模型とは、
いったいどういう関係なのだろう?
[PR]
by Hagino-Iburi | 2011-08-22 07:53 | | Comments(0)