Since 2005/06/19(旧ブログ名:旅する日々)
by Hagino-Iburi


<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

これは厳しい

札幌証券取引所公式サイトの単独上場会社・決算短信欄に、
北海道中央バスの第1四半期業績の概況が公開されていた。

乗合バス事業はこの4月に運賃改定を実施したものの、
「構造的な輸送需要の減少には歯止めがかからず」、
減収になったという。

値上げによる増収よりも、利用者の「逸走」がより大きかったか。

今年度に入ってから、
 ・富良野ターミナルの閉鎖(駅前に乗り場移転し、地元バス事業者に業務委託)
 ・深川ターミナルの閉鎖(市立病院に乗り場移転し、商店等に発券業務委託)
 ・芦別営業所の廃止表明(来春実施予定)
と、縮小策が続く。

この業界では道内最大手といえども、かなり厳しい状況である。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-31 21:36 | 交通考 | Comments(0)

去り行く夏に・・・

まとまった休みを取りそびれた

毎年恒例、夏の新潟に出かけそびれた


そして
すいかを食べそびれた
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-31 21:26 | 食と住 | Comments(0)

ひとつの実態

e0007279_20252833.jpg

夕張鉄道「鹿の谷駅前」停留所のバス時刻表。
今年5月のダイヤ改正で大ナタがふるわれた。

そこそこ便数があるように見えるが、
半分以上に☆印が付いていて、
日祝日と偶数土曜は運休する。

終バスも早い。
平日は19時、日祝日は17時台で終わってしまう。

e0007279_20534910.jpg

並行するJRの普通列車は9往復と少ないが、最終列車は22時前後。
このダイヤが、20年来全くといっていいほど変わっていない。

この状況、いつまで続くのか。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-31 20:25 | 交通考 | Comments(0)

皆既月食

e0007279_18452163.jpg

目先の仕事の処理に追われ、
気がついた時には、半ば終わりかかっていた。

昼間は気の重い平日が続く。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-29 18:45 | 雑記 | Comments(0)

収奪する(?)札幌

e0007279_2221287.jpg

旅先で買い求めた美味しいものは、思い出もまた格別。
そうしたものが札幌市内で買えてしまうことが、最近わかってしまった。

例えば、妹背牛の「おんぶプリン」。
濃厚な味わいが本物へのこだわりを感じさせてくれる逸品だが、
まさか大通地下街の某ショップで買えるとは知らなかった。

もちろん、大消費地である札幌で販売されることになり、多くの人びとに
その存在を知ってもらうことは、生産側にとって大きいかもしれない。

しかし、希少性といってしまうと単純すぎるかもしれないが、
同時に失うものもかなりあるように思われる。

札幌という巨大都市の力にまかせて、あたかも各地の産品を
強引に収奪しているような気がしてならない。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-26 22:38 | 食と住 | Comments(0)

はこだて「定番」めぐり (10終)

できれば乗りたいなと思っていた新型路面電車が、運良くやってきた。
e0007279_14481089.jpg

完全低床の新型車は、しかし思ったよりも小ぶりな感じがする。
路線バス車輛でも同様だが、段差の解消と輸送力の確保はトレードオフなのか。

それでも、札幌の路面電車とは違って、きびきびとした走り。
乗務員さんはきちんと制帽着用している。

当事者にはいろいろ言い分はあろうが、夏は脱帽運転する札幌市電の乗務員は、
利用者として普段見ていて、あまり感じがよいものではない。

e0007279_14551190.jpg

昼食で入った蕎麦屋のおやじさんいわく、
「市内の観光地の9割は、函館駅から南側だよ」
そのうちの何割かは判然としないが、2日間で「定番」をひととおり、
見てまわることができた気がする。

次は真冬にひとまわりしてみようかと思う。
きっと今回とは違った様相を見せてくれるはず。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-25 14:58 | | Comments(0)

はこだて「定番」めぐり (9)

夜の十字街界隈。
新聞社の腕章をつけたカメラマンの横で、私もちょこっと撮影。
e0007279_14131166.jpg


一泊した翌日は、元町界隈を散歩しに行く。
バスを待っていたら、ボンネットバスが通過していった。

e0007279_1411591.jpg

市内周遊観光バスのようだが、車体に余計な文字がなければ、
けっこういい雰囲気だと思う。

e0007279_14155553.jpge0007279_14162064.jpg
e0007279_14165226.jpge0007279_14171249.jpg
移動には函館駅と元町地区を結ぶシャトルバス「レクサ元町」を使ったが、
20分おき運行で運賃100円(1日券300円)は、かなり便利。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-25 14:19 | | Comments(0)

はこだて「定番」めぐり (8)

生まれて初めて、函館山に登る。

e0007279_13524788.jpge0007279_13531582.jpg
函館山へはロープウェイがメジャーだが、わずか5分で少々あっけない。
手持ちの1日乗車券が使えるし、函館バスの登山バスを選ぶ。

e0007279_1402330.jpge0007279_1412888.jpg
e0007279_142431.jpge0007279_1423694.jpg
函館山からの眺めは、夕方から夜に移り変わる時が美しい、と聞いた。
あいにくの曇り空だが、山頂で過ごした2時間は、どこか神秘的な感じすらした。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-25 14:06 | | Comments(0)

はこだて「定番」めぐり (7)

ハセガワストアとラッキーピエロ。
ある意味では「函館の二大巨頭」と言えそうだが、
赤レンガ倉庫群近くで隣接して店を構えているとは知らなかった。

e0007279_13304763.jpg


もっとも、両店とも今まで中に入ったことはなく、今回も横を素通りした。
素通りした先には、日本最古のコンクリート電柱。

e0007279_13331035.jpg
e0007279_13332938.jpg

[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-25 13:33 | | Comments(0)

はこだて「定番」めぐり (6)

今までなぜか近寄りもしなかった金森赤レンガ倉庫群に行ってみた。
e0007279_19401674.jpg

e0007279_2138894.jpg

内部のショップにはいまいち魅力を感じなかったのは、
さして物欲がないからだろうか・・・。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-08-22 19:40 | | Comments(0)