Since 2005/06/19(旧ブログ名:旅する日々)
by Hagino-Iburi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


かんぽう

今日は午後から休みを取り、かかりつけの皮膚科に行く。
急にひどくなってきた症状のことや、過去の検査歴などを話すと、
最近着任したばかりの若い医師はこう言った。
「それは、かんぽうですね」
アトピー性皮膚炎と38年付き合ってきた身だが、
「かんぽう」とは初めて聞く言葉である。
まさか「漢方」や「官報」じゃないよなと思っていると、
イカンセイ湿疹とも言いましてね」
イカンセイ?衣の汗の性?

呆気にとられていると、若い医師は傍らのメモ用紙に
ペンを走らせた。
汗疱
異汗性湿疹
「こんな字を書くんです。よかったら記念にどうぞ」
と、そのメモ用紙を渡してくれた。

どうも、本来かくべき汗が体外に出ていかないで、
皮下にたまってしまったことにより、小水疱となって
指先や足の裏にあちこち現れるようだ。

原因はよくわからないが、今の季節に発症しやすいようだ。
ストレスとか、精神的な要素も無関係ではないらしい。

ちょっと思い当たる節があったり、なかったり・・・・・・。
[PR]
by Hagino-Iburi | 2007-06-21 21:57 | 雑記 | Comments(0)
<< ふとした感想 ブログ3年目 >>